ゴールデンウィーク期間の当社対応について

当社では、新型コロナウィルス感染症における政府方針
および感染状況を踏まえ、
5月6日までのゴールデンウィーク中のレンタルバイクの営業は
一時休止させていただきます。

又、5月3日~5月6日までの間は休業させていただきます。

尚、レンタルバイク再開につきましては状況を見ながら判断させていただきます。
(再開後もしばらくの間ヘルメット・グローブ・レインコートのレンタルは中止します)

明るい未来が見える・・きっと来る!


STAY HOME!

SAVE LIVES!

Newフレームキット70L入荷が始まりました!・・

Newフレームキットのナナマルエルの入荷が一部カラーから始まりました!・・
もうすっかりスノースクートのメインとして存在感を示す70Lですね。
鮮やかなフラッシュイエロー

C-1ボードとお揃いで・・

お待ちいただいている方には入荷次第、順次発送中です。
もう少々お待ちくださいね・・

いずれもティポグラフィー的なセンスの良いロゴデザインとなっています。
ティポグラフィデザインだ

センスの良さ


フレームパーツセットとのコラボレイトで販売中です!
フレームパーツをコラボレイト


いずれも限定数量生産品となりますので、売り切れの説はご容赦ください。

お求めは、MSH Yahoo SHOPからどうぞ・・・
 ”MSH Yahoo Shop”
ご購入よろしくお願いいたします。














スノースクートスクール&スクーターズミーティング開催!!

2020シーズンの
スノースクートスクール&ミーティング開催のお知らせです・・

例年通り今シーズンも未経験者向けスノースクートスクール&
スノースターズミーティングを
長野県塩尻市郊外の ”あさひプライムスキー場” で開催します。
(スキーハウス内部等の一部改装があります)

1月は11日/18日/25日の3日間
2月は1日
いずれも土曜日18:00~21:00のナイター開催です。

長年に渡って開催中のあさぷらSNOWSCOOTミーティングの特徴は、
大きく分けて3つあります。
・参加規制の無いスクーターズの交流イベント(メーカー・年齢・性別等問わず)
・スノースクートの無料スクール
 (主に未経験者対象で、希望者には有料レンタルスクートを用意します)
・各モデルの試乗・最新セッティング方法等の体験学習等・・
 (今シーズンはC-1ボードとeleticスタントスクートを中心とした
  試乗会を予定しています)
170107あさプラミーティング

20170107わぁいっぱい

参加料無料で開会式や閉会式等はありません。
時間中の途中参加でもOKです!(スクールは除く)
年齢・経験等の上下関係の無い、アットホームなイベントです。
ちいさな(リフト2本)スキー場だから効率的な上達と
情報交換が一度に出来ます!
(ゲレンデ上部は上級者用の急斜面・中間駅からは中級者用斜面・
 最下部は初心者用の緩斜面のオールインワン!)
リフト券は2600円(3時間券)をご利用ください・・
ストーブ会議


スクール(レンタル含む)の参加には当日12:00までの
電話申し込みが必要となります!
また定員がありますのでお早めに・・

大勢の皆さんの参加をお待ちしています。
(当日の店舗営業は15:00で終了となります・・)

申し込み先 ☎0263-78-5194 浜まで

尚、今シーズンからあさプラメンバーカードは廃止となりました・・















年末年始休業のお知らせ・・

皆様には日ごろからのご愛顧に感謝いたします。
誠にありがとうございます。

さて、
当社の年末年始休業は12月30日(月)からとなります。
また新年の営業は1月4日(土)からとなりますので
よろしくお願いいたします。
尚、
年初よりの定休日は変わらず毎週(月)となりますが
イベント企画日のため
1月の毎週土曜日(11日/18日/25日)と2月の第一土曜日(1日)の
閉店時間が14:00までとなります。

よろしくお願いいたします。

尚、お急ぎの方はメールにてお問い合わせください。

JykkJapanフラッグシップボード ”C-1” の製品コンセプトから特性などついてメーカーに聞いてみました・・

Topデザイン

Soloデザイン

70XLへの装着例

JykkJapanフラッグシップモデルボードとして登場したばかりの
2020ym ”C-1” ボードについてのお問い合わせを数多く
いただいておりますので、
製品コンセプトから特性などについて先日メーカーにお尋ねしてみました。
それをスノーサイクルワールド的にまとめてみましたので、(かなり偏っていますが・・)
ご購入時の判断基準の一つにしていただければ幸いです。

まず驚く事にC-1ボードの構想はすでに数年前から!!あったものだそうですが・・
当時パウダーボードがトレンドになっていた頃Aー1やPー1等含め(AP-2もそう)
各社からその類のボードが続々登場した頃ですね・・
ごく一部のユーザーには良かったのでしょうが、
そう何種類も持てないし(経済的にも)・・使えるシーンは限られるし・・
もっともっとオールラウンドに使えるボードをとの要望が多かったそうです。
そんなユーザーの要望は大分欲張りで、
先ずは扱いやすく、パウダーからピステバーンのカービングからアイスバーンまで、
しかも
きちっと角付け出来て気持ちの良いカービングで加速が出来るもの等々・・
そりゃあ欲張りだと思いましたが・・
その辺りがC-1ボードのコンセプトの基になっているようです・・

そこで今までのボードを一堂に並べて性能・性格・良し悪し等、
洗いざらいにしたそうです。
(検証したボードはG1/G2/A1/P1/AP2/X1等々・・)
その中でもP-1のフロントボード、A-1のリアボードに
特に秀でる部分が認められたため新しいボードのベースになったようです。
文面ではわかりづらいので、スノーサイクルワールド的に
なんとなくビジュアル化してみたのが下の図です。
シェイプで見るとこんなかな?

サイドシェイプで見るとこんなかな?

アバウトですが、こんな感じだと思われます・・
その結果、生まれたのがC-1ボードと言う事ですね。

ジックジャパン史上最長の有効エッジを持つC-1は長くても操作性が良く、
癖のない操作性が売りになっています!
オールタレイン・オールバーン・オールシーンにマッチするベストボードですね。
このC-1ボードワンセットあれば完結ですかね・・!?言い過ぎ・・?
ただ一つだけ注意しておきたいのはオールマイティーでないと言う事!
あくまでも中・上級者向けだと言う事です。・・勘違いしないでくださいね・・
対象はターン切り返し時の、加重・抜重がしっかり出来る乗り手・乗り方です、
そうでないとボード本来の実力を発揮できないわけです!
・・リアボードは超ロングでしかもキャンバーボードですからねぇ
この事が良く理解できないならば購入はもう少し先にしましょうね・・

これまで聞いただけでもC-1は血統書付きサラブレッドの予感が・・
そこで更に細部について伺ってみました。

フロントボードのサイドカーブはパウダーボードのP-1譲りでほぼ同。
P-1のウイークポイントだった広すぎる幅もスリムにダイエット。
更にトップ部を短くカットする事で
ターン中のキックバック(ハンドルが振れること)や
高速時の大きくバタ付く上下動を解消・・
フロントボードは常に接雪するエッヂや
安定した扱いやすいハンドリングを生み出すことに成功したのだ・・!
フロントには見事にパウダーボードP-1のDNAが引き継がれていたのだ・・

リアボードについてはセンターからテール間のサイドカーブは
A-1そのものを踏襲。
気持ちの良いカービング特性はC-1にも受け継がれた訳だが、
A-1はターン後半にエッヂが抜けクルリと回ってしまう性格だった・・
そこでこれを改善するためC-1はキャンバーボードにする事で解決!
ツーランク上のカービングが味わえる様になった訳だ!
これはロッカーボード全般において言える雪接間の無い
不安定滑走感も同時に解決!
(ロッカーボードはロッカーチェアーの足のように最初から反っているために
上方向の片側にしか、しなる作用が出来ない形状)
曲げ方向にしかしなれず動きの半分が犠牲になっていたA-1ボードが、
ボードストロークが上下フルに動き生かせるキャンバーになった事で
本来のリアボードとしての動きが甦り、見事に加速するボードに変身!
レースでも他のキャンバーボードに徐々に引き離されてしまうA-1には
もうおさらばだ・・
タイムアタックでも大いに進化を発揮出来るはず!
又、キャンバーのピークもかなり前方に設定しているようで、
テールまでの長さがゆったりとした滑走感を演出して
扱い易さや安定感にも繋げているとのことですよ・・
こんな風にリアボードにはA-1超ロッカーボードのDNAも
引き継がれている訳ですね・・

ボードチョイスに重要なフレックスデーターについても伺ってみました。
フレックスランクはミィディアムとハードのみとなっていますが、
ハーフランクづつ硬めに設定しているとの事です!
中上級者にキャンバータイプの特性を最大限に発揮してもらう事が
狙いのようですね・・
そのため、
軽量者だったりスキルに自信が無い場合には
迷わずミィディアムランクをチョイスする事をお勧めします!

そして最後にこのC-1ボードは各種ボードのハブとなっている事も
教えてもらいました。
ハブとは自転車の車輪の中心部の通称ですが、
中心からタイヤ側に伸びるスポークの先には、
A1リアボードやG2フロント・リアボードそれにP1フロント・リアボード
また、AP2フロント・リアボードなどが有り、
ハブとなるCー1フロント・リアボードとのコラボレイトが
可能となるようです。
今お持ちの各ボードを無駄にする事なしに
自由な組み合わせで使う事が出来るのだそうです。
例えば、P1フロントボードのウィークポイントだった幅広が
C-1リアボードとの組み合わせでP1セットより使いやすいシーンが増やせたりします。
このように色々な組み合わせが、より多くのバーンやシーンに
マッチさせる事が出来るようになるのですね・・

つまり
現在のところC-1に敵なし!だなぁと思わざるを得ません・・
前記のような無理な要望に対して、ほとんど全て答えを叶える事が
コンセプトのベースになっている以上、
これはベストボード!New C-1ですね!
JykkJapanさん、ありがとうございます。

スノーサイクルワールド的に欲を言えば、
C-1装着のコンプリートモデルの登場を期待したいところですが・・
そんなプランが既に進行しているのかもしれませんが・・・(大いに期待したい)

以上

あくまでもスノーサイクルワールド的にまとめてみましたので
ご理解いただけたかどうか?・・
皆様のボードチョイスのお役に僅かでも立てれば幸いです・・
ご不明な点は、何なりとお問い合わせください
解る範囲でお答えします。

追伸
雪をくれ・・
雪よ降れ降れ降れ降れ降れ
ガンガン降れ











”カラースペーサーシム” 数量限定発売!!のお知らせ・・

カラーシム装着例

この度、スノーサイクルワールドから ボードセッティング&フィッティング用の
”カラースペーサーシム” が新発売となりました。
調整、装着後にひと目で数値がわかるので今までよりスムースな作業が可能となります。
装着したままで数値がわかる

48枚セット

内容は、厚さ5タイプ、5カラーの全48枚となります。

厚さと色、数量はそれぞれが次の通りとなります。
 0.5mm ブラック 8枚
 1.0mm ホワイト 16枚
 1.5mm レッド 8枚
 2.0mm ブルー 8枚
 3.0mm イエロー 8枚
カラフルでお洒落

数量限定生産品

携帯に便利なケース入

携帯、収納に便利な透明ケース入りです・・
3次元フィッティングテクノロジー

以前より提唱している三次元ボードフィッティングテクノロジーは
スノーサイクルワールドの最先端テクノロジーの一つです・・

お求めはMSH Yahoo SHOPからどうぞ・・・
 ”MSH Yahoo Shop”
ご購入よろしくお願いいたします。










"20ymスノースクート情報”

20ymスノースクートの詳細が発表となりました!

https://snowscoot.co.jp/products/

内容をよく見てみると、
どうやら今後のスノースクートは70モデルを基本に展開していくのでしょうかネ・・?
近い将来70エルがスタンダードモデルとなりそうな予感もしますが、
先シーズンの70エルの評判があまりにも良かったからでしょうか?

又、ニュータイプ”C”ボードは非常に楽しみなボードとして登場しますネ・・
手持ちのP1やG2そしてA1等のボードとの組み合わせをすることで
ほとんど全てのバーンに対応可能なようです!
エッジ有効長も歴代最長で、しかもリアキャンバーボードとなれば・・
WAKUWAKUが止まりません!

尚、20ym”ONE-D”には
世界初の技術も導入・採用となっている模様です!
この技術により格段に滑走性能がアップしているようです・・
一言では説明できませんが・・
3DBFテクノロジーとでも呼んでおきましょうか・・

冬も早そうな今シーズンを楽しみに・・・


”20スノースクート” シーズン直前・・・断然お買い得なクリアランスセール・・開催中です!限定・格安・処分価格のチャンス・・

いよいよ20年モデルスノースクートが発表されました!!が・・
(詳しくは追ってご案内します)

それより何より
”スノースクート” シーズン直前・・・断然お買い得なクリアランスセール!!
限定・格安・処分価格・・・を
開催中です!
シーズン直前セール!!

買うなら今のうち!!

今シーズンご購入のご予定があるなら・・是非のぞいてみてください・・
どれも一台づつの限定販売となりますので、早いもの勝ちです・・
お買い得!在庫一掃・・


お求めはMSH Yahoo SHOPからどうぞ・・・
 ”MSH Yahoo Shop”
ご購入よろしくお願いいたします。


















新しいスノースポーツジャンルを開くeretic”SnowStuntScoot”入荷!

スノースタントスクートブラザー

新しいスノースポーツジャンルを開くereticが入荷しました!
その名もSnowStuntScoot!!
スノースクートとはひと味異なった使い方をしますが、
独特な滑走特性はとても魅力の溢れるモデル達です・・
入門者にも十分に楽しめるハンドル付きNewスノーギアの登場です!

価格は写真のSlopeが¥53,000(税別)
スタントアクション向きのSLOPE

もう1タイプのPowderが¥56,000(税別)
オールタレインモデルのPOWDER

大変お求め易い(安い!)価格となっています。

本格的には来シーズンからの取扱いとなりますが・・

スノースクートと比較すると
とてもコンパクトですからこんな箱に入っています・・
全てこの中です

中身はこんな感じです・・
こんな風に入っています

ハンドルを外せば小脇に抱えられるサイズです・・
組立ても簡単

組立ても簡単・・

2モデルありますが
SLOPEはよりアクション向きに・・
POWDERはよりオールラウンド向きに・・
異なる部分はフロントフォーク形状とボード形状だけです!
それぞれ異なるフロントフォークシステム

形状・サイズが異なるフロントボード

形状・サイズが異なるリアボード


車載時などはハンドルマウントスクリュー2本を緩めれば
こんなにコンパクトになります・・
これはコンパクト!!

ハンドルマウント用の2本のスクリュー


セカンドギヤとしてスノースクートライダーにも・・
もう一台あっても面白そうです!!

お求めはMSH Yahoo SHOPからどうぞ・・・
 ”MSH Yahoo Shop”
ご購入よろしくお願いいたします。

尚、POWDERは国内在庫が僅少のため
売り切れの節は来シーズンまでお待ちください・・












超超超限定!新型70L&70XLフレームキット特特特別販売!!売り切れの節は来シーズンまでお待ちください・・

新型70L&70XLフレームキットが入荷!
特特特別、
限限限定数販売!!のお知らせです。
超超限定70フレームキット

今シーズンの新型70L・エル(S05)は20mmロング&10mmワイドに・・

新型70XL・エックスエル(S06)は40mmロング&10mmワイドになりました。
特別塗装RAWカラー

テストでの評価も特に高く、安定した滑走特性には光るものがあります!
特に178cm以上の長身者にはサイズ的にもお勧めです・・
マッドシルバーしかもスケルトン

カラーは特別色のRAWマッドシルバー(スケルトン)となります。
ポリッシュカラーモデルとは異なり何とも言えない渋さを醸し出しています。
ナナマルの証

今回、70Lと70XLのフレームキットが特別に、ほんの僅少入荷しました!のでご案内します・
尚、通常のフレームキットに加え、デッキフロア-マットが含まれます。
(同梱部品内容 : フレーム・フロントフォーク・ヘッドセット・フロアーマット)

お求めはMSH Yahoo SHOPからどうぞ・・・
 ”MSH Yahoo Shop”
ご購入よろしくお願いいたします。

尚、売り切れの節は来シーズンまでお待ちください・・













今話題の70L&70XLモデルの同時試乗会開催!!2月9日(土)・・

話題の70L&70XL

2月9日(土)18:00~21:00
今話題の70L & 70XLモデルの同時試乗会を開催します!!
今シーズン5回目のアサプラSNOWSCOOTミーティング同時開催です・・

今シーズン新発売の注目モデル70Lと70XLの同時試乗が出来ます。
乗り比べてご体感下さい

同条件の中で乗り比べてご体感下さい!
70L & 70XLとAP2ボードをコラボした
ファインフィッティング仕様のご試乗が出来ます。
スノーサイクルワールドがベストフィッティングを施したモデルです。
BAKpro&ファインフィッティングモデル

この2台にはBAKproを装着しました!

又、トリニティーDCボード(イエロー&グリーン)装着モデルの
ご試乗も出来ます!

参加無料!(リフト券は各自でご負担下さい)

詳しい内容のお問い合わせは
スノーサイクルワールド(モトショップハマ) 担当 浜 まで
Tel:0263-78-5194(2月9日15:00までに)


1月26日(土)は”SnowScootボードセッティング三級アドバイザー講習会”を開催します!!

1月26日(土)は
”SnowScootボードセッティング三級アドバイザー講習会”
を開催します!!
全員集合!

その前にあさプラスノースクートミーティングについてご案内します。

今シーズンもすでに1月5日(土)ナイターから
スノースクートミーティング&無料スノースクートスクールが始まっていますが・・
このイベントは、この日行けば必ず
 ”スノースクーターズが誰かいる”
 ”仲間に必ず会える” を合言葉に始められたイベントで、
すでに数十回を超えるこのシーズンの風物詩ともなっています。

アットホームな雰囲気ですから、初めて参加される方は
ちょっとの勇気さえあれば大丈夫です・・
開会式や閉会式も無し!もちろん参加料も有りません!
持っているスノースクートがどこのメーカーだとか
何処で買ったとかも一切問いません・・
スノースクートが好きであれば、誰でも参加OKです!
お姉ちゃんだって格好良いでしょ!


今後の開催日は
1月26日と2月9日の両日、いずれも土曜日となります。
毎回18:00~21:00までの間のナイター開催です!!
※約3時間・途中参加遅刻早退もOK・・

場所は長野県塩尻市近郊のあさひプライムスキー場にて
(長野自動車道塩尻インター・塩尻北インターより約20分)
山奥のスキー場ではありませんので楽々ドライブで行けます。

毎回、ゲレンデでのスクーターズ同士の交流が主となりますが、
未経験者対象の無料スノースクートスクールと
経験者対象の各モデル無料試乗会を開催しています。

スノースクートスクール/試乗会はどちらも参加無料!
ご試乗はスノースクート経験者に限ります・・

スクール卒業者の中には、レースで好成績を収める方も出ています。
ここでしか習う事の出来ない定評のある解りやすいスクールでも有りますヨ・・
参加希望の方は、防寒着(スキー・ボードウエアーでOK)・
歩きやすい靴(スノートレッキングシューズが良い)・
ヘルメット(無ければニット帽でもOK)等ご用意ください!

スクール参加の場合、参加当日の12:00までの事前申し込みが必要となります!
(スクールは定員が有りますので、人数オーバー分は次回の参加枠となります)
尚、スクール参加者以外のスノースクートレンタルはございません。
※スクール用スノースクートはレンタルもしています。
(レンタル料¥3,000)

その他に、お勧めボードの組み合わせスノースクートのお試しや
お勧めのボードやBAKpro等のフィッティングモデル等の
無料試乗会も同時開催!
特に今シーズンは試作中のボードやトリニティーDCボード
そして注目の70L/70XLの試乗車等が目玉となります・・

無料試乗会は、経験者が対象となりますのでご注意ください!

尚、スクール/ご試乗共にリフト券は各自でご用意ください!
リフト券が無いと、スクール・ご試乗共にご参加頂けません!
(お得な3時間券をご購入いただくとミーティング中フルに滑る事が出来ます)

その他、スノースクートのボードフィッティングアドバイス等や
ライディングテクニック等のご質問になんでもお答えしますヨ・・・
スノースクートはちゃんとしたボードフィッティングがされていないと
楽しく上手に滑る事が出来ない乗り物でもありますから・・
経験者が親切にアドバイスもします!
このイベントに参加するとメキメキ腕が上がる訳ですネ!

また
1月26日は(今シーズンはこの一回のみの開催)
国内ではここだけの開催となる
”SnowScootボードセッティング三級アドバイザー講習会”を同時開催します・・
(講習料¥3,000/ドリンク付き)

フラットフィッティング

スノーサイクルワールドが20年に渡る研究成果を元に
進化中のボードセッティングの最先端を公開します!
ボード・フレーム等の進化に伴い、昨年の講習よりさらに先端のデーター取りによる
セッティングの基本を学んで頂きます。
室内で座学のみの講習ですからスノースクート等のご用意は不要です・・
参加ご希望の場合、
スクール同様に参加当日の12:00までの事前申し込みが必要となります!
皆さん真剣です・・

最新セッティング方法

皆様のご参加を心よりお待ちしております・・

参加申し込み(イベントについてのお問い合わせ)は
下記までお電話にて受け付けます。

尚、
毎回用意出来るモデル等に変更がありますから、
内容についての詳細やご要望はお問い合わせ下さい・・・
遠路ご参加いただいても試乗等ご希望に添えない場合もありますので
その際はご容赦ください・・・

☎0263-78-5194
スノーサイクルワールド 
担当ハマ




トリニティDC難民に朗報です!!フィッティングデータが遂に・・

汎用性の高いTORINITY-DC

フィッティング出しに最適なイベントです

トリニティDC難民に朗報です!!
人気のトリニティーボードを入手しても肝心のフィッティングが
出せずに苦労している諸兄が多い事多い事・・!
DC難民よ・・・

おなじみのイベント”あさプラスノースクートミーティング”では
DCのフィッティングについて今シーズン始まりからデーター取りに専念・・
スイートスポットに辿り着けました!
ご協力いただきました多くのライダーさん、ありがとうございました。
このイベントは単に滑って楽しんでいるだけで無い実験室でもあります!
つまり”ボーット生きてんじゃ無い”訳です・・チコちゃん。
遊ぶ実験室あさプラミーティング

簡単に傾向をお知らせしますと・・
先ずは
トリニティDCイエローボード(キャンバーボード)のフィッティングは、
フラットからロッカー域にはありませんでした。
このキャンバーボードの特徴をフルに活かすスイートスポットは
キャンバー域にありました。
ずばり・・キャンバーフィッティングがベストです!
キャンバータイプスノースクート

次に
トリニティーDCグリーン(ロッカーボード)のフィッティングは、
フラットからキャンバー域にはありませんでした。
このロッカーボードの特徴をフルに活かすスイートスポットは
ロッカー域にありました。
ずばり・・ロッカーフィッティングがベストです!
ロッカーフィッティング

詳細なフィッティングデーターも有りますが、
いずれのボードについてもフィッティング値だけに頼るだけで無く、
他にも色々な工夫が必要な事も発見できました!
もちろん乗り手の技量にもよりますが・・
乗り方にも少々の工夫が必要な事も解りました。
お悩みの方は参考にしてみて下さい・・
DCでエンジョイSnowScoot!

そうそうこれ以上のデーター・その他詳細は
ここだけで簡単に説明する事には難しさも有ります・・
この先は個別にご相談にも応じておりますので、興味のある方は
メールにてお問い合わせください。

現在は各社から多くの種類のボードが販売されています。
それぞれのボードの特徴をフルに活かすフィッティングをする事で
滑ることが楽しくなりますヨ・・
※そのためにはボードセッティングが正確に出来る事が第一歩にもなります!
作業の順番はレベルセッティングをしてからフィッティングに移ります・・










スノースクートボード用レベルセッティング&フィッティングシートの書式変更のお知らせ・・

スノースクートボードセッティング&フィッティング用の
ディメンションシートの書式が2019年より下記のように変更となります。
新書式フィッティングシート(英語版)

基本的には現行シートに準ずるものとなりますが・・
今後ますます多様化するフレームとボードに対応させた仕様となります。
スノーサイクルワールドの新しい理論に基づいたものです。
特に世界中の研究開発者達には大変便利なシートになる事でしょう!














今シーズンも”あさひプライムスキー場でスノースクートミーティング&スノースクートスクール&3級ボードセッティングアドバイザー講習会”が始まります!!

全員集合!

いよいよ今シーズンも1月5日(土)ナイターから
スノースクートミーティング&無料スノースクートスクールが始まります!!
このイベントは、この日行けば必ず
 ”スノースクーターズが誰かいる”
 ”仲間に必ず会える” を合言葉に始められたイベントで、
すでに数十回を超えるこのシーズンの風物詩ともなっています。
アットホームな雰囲気ですから、初めて参加される方は
ちょっとの勇気さえあれば大丈夫です。
開会式や閉会式も無し!もちろん参加料も有りません・・
持っているスノースクートがどこのメーカーだとか
何処で買ったとかも一切問いません・・
スノースクートが好きであれば、誰でも参加OKです!
お姉ちゃんだって格好良いでしょ!


開催日は
1月5日/12日/19日/26日と2月9日の毎土曜日となります。
毎回18:00~21:00までの間のナイター開催です!!
※約3時間・途中参加遅刻早退OK

場所は長野県塩尻市近郊のあさひプライムスキー場にて
(長野自動車道塩尻インター・塩尻北インターより約20分)
山奥のスキー場ではありませんので楽々ドライブで行けます。

毎回スノースクートスクールと各モデル試乗会を開催します。

1月26日は世界でここだけの開催となる
”SnowScootボードセッティング三級アドバイザー講習会”を同時開催します・・
(講習料¥3,000/ドリンク付き)
スノーサイクルワールドが20年に渡る研究成果を元に
進化中のボードセッティングの最先端を公開します!

スノースクートスクール/試乗会はどちらも参加無料!
試乗会はスノースクート経験者に限ります・・
又、スクール用のスノースクートはレンタルも有ります。
(レンタル料¥3,000)

スクール卒業者の中には、レースで好成績を収める方も出ています。
ここでしか習う事の出来ない定評のある解りやすいスクールでも有りますヨ・・
参加希望の方は、防寒着(スキー・ボードウエアーでOK)・
歩きやすい靴(スノートレッキングシューズが良い)・
ヘルメット(無ければニット帽でもOK)等ご用意ください!

但しスクール参加の場合、参加当日の12:00までの事前申し込みが必要となります!
(スクールは定員が有りますので、人数オーバー分は次回の参加枠となります)
尚、スクール参加者以外のスノースクートレンタルはございません。
 
※注意!!スノースクートの世界に足を踏み入れる場合には覚悟して下さい!
     スノースクートは大麻以上の常習性をもつスポーツで一度経験すると
     やめられなくなります!今のところ法的には何の規制も有りませんが、
     いちど経験した事で抜け出せなくなり困っている人を何人も見ています。
     実は私もそんな常習者です!カミングアウト・・ハハハハ 

その他に、お勧めボードの組み合わせスノースクートのお試しや
お勧めのボードやBAKpro等のフィッティングモデル等の
無料試乗会も同時開催!
特に今シーズンは試作中のボードやトリニティーDCボード
そして注目の70L/70XLの試乗車等が目玉となります・・
(70LとXLの試乗は1月12日以降予定中です)

無料試乗会は、経験者が対象となります・・

尚、スクール/ご試乗共にリフト券は各自でご用意ください!
リフト券が無いと、スクール・ご試乗共にご参加頂けません!
(お得な3時間券有ります)

その他、スノースクートのボードフィッティングアドバイス等や
ライディングテクニック等のご質問になんでもお答えしますヨ・・・
スノースクートはちゃんとしたボードフィッティングがされていないと
まともには滑る事が出来ない乗り物です!
♪モシカシテ♪もしかして♪あんたがスノースクートうまく滑れないのは♪
♪ボードフィッティングがちゃんとされていないんじゃないの?♪・・
経験者が親切にアドバイスします!
どうりでこのイベントに参加するとメキメキ腕が上がる訳ですネ・・

そんな訳でとにかく、皆様の参加を心よりお待ちしております・・

参加申し込み(イベントについてのお問い合わせ)は
下記までお電話にて受け付けます。

毎回用意出来るモデル等に変更がありますから、ご不明の場合等
その他内容についての詳細やご要望はお問い合わせ下さい・・・
遠路ご参加いただいても試乗等ご希望に添えない場合もありますので
その際はご容赦ください・・・

☎0263-78-5194
スノーサイクルワールド 
担当ハマ


















最軽量style-A(A1hard)新色で限定数販売のお知らせ・・

最軽量styleAを新色で限定数販売のお知らせです・・
少量限定生産A20A1hard

最軽量A20とA1ロッカーボード(ハードフレックス)のstyle-Aを
新色でご用意!
各色1台限定で販売中です・・
カービングが凄いA1ハードボード

全て新色セミマットカラー

カラーはセミマットカラーの5色となります!
(セミマットグレー/セミマットパールレッド/セミマットブラック/
セミマットネオングリーン/セミマットウォーターグリーン)
フロントフォークもフレームと同色となります。
フォーク同色カラー

二度と無い価格とカラーですから
お見逃し無く!!

お求めはMSH Yahoo SHOPからどうぞ・・・
 ”MSH Yahoo Shop”
ご購入よろしくお願いいたします。















スノースクートの豆知識・・後編

スノースクートの豆知識・・いよいよ後編です!

前編・中編となんとなくご理解いただけたでしょうか?
さて、後編ではスキーやスノーボードには決して無いある特徴が
スノースクートには有る事を知って、これからのスクートライフの
参考・ヒントにしてみて下さい。

これまでの解説を参考にして次の写真をご覧ください・・

スノースクートのフィッティング


この写真を見てスノースクートのボードに何か見覚えは無いですか?
そうなんです・・中編のスキーやスノーボードの
キャンバー・ロッカー・フラットが一枚の写真の中で、
しかも一台のスノースクートで再現されているではないですか・・!


それでは詳しく見て行きましょうネ・・

最初はキャンバーフィッティングのスノースクートです。
キャンバータイプスノースクート


次はロッカーフィッティングのスノースクートです。
ロッカーフィッティング



最後はフラットフィッティングのスノースクートです。
フラットフィッティング



前編のスノースクートを横から見ての4ヶ所の高さを変更する事で、
フラットタイプボード・キャンバータイプボード・ロッカータイプボードなど、
どのボードタイプでも、また前後どんな組み合わせでも、
この様に一台のスノースクートで色々な性格付けをする事が可能です!

そうです、キャンバータイプスノースクートにするには
1stラインと4thラインの値を大きくすれば良いのです!

また、ロッカータイプスノースクートにするには
2ndラインと3rdラインの値を大きくすれば良いのです!

異なる性格のスノースクートを何台も持つ必要も有りません!
それぞれの技量・その日の雪質・手持ちのボードのタイプにより
無限にフィッティングが可能となります!
だからこそ前編の8ヶ所の意味・重要性が有るのです!

もしかすると・・
今、貴方が旨く滑れないのはフィッティングが合っていないためでは?
初心者に向かないフィッティングも有りますョ・・

これが恐るべき・驚くべきスノースクートだけに有る
特徴なのです!!

スノースクートの豆知識は沢山ありますが、
貴方の滑りに大きく影響を与えているボードフィッティングを
正しく理解して楽しいスノースクートライフを送りましょう。















スノースクートの豆知識・・中編

スノースクートについての豆知識・・中編ですヨ

さて豆知識の本題に移る前に少々・・
ウインタースポーツでは大先輩格のスキーとスノーボードについて
ある部分の特徴を簡単に見て行きましょう。
前編とは何の関係もなさそうな話になりますが・・

スノーボードの板は一枚・・
スキーの板は左右で二枚・・
スノースクートは前後の二枚・・と違いこそありますが
同様に雪上で使う道具です。
形状比較

上から見た形状の板の特徴まで含めるとあまりにも多く存在しすぎますから・・
今回は板の横方向から見た形状や特徴だけについて見てみましょう。

ところで貴方は何セットのスキー(スノーボード)をもっていますか・・?
横方向からの形状比較

※この図で上げた形状はごく一部でその他にも多くの形状が存在します。
又、形状ごとの呼び方には他にも色々とありますが、今回は代表的なものを選びました。
もちろん板の硬さなどによる性格等は一切反映させていません。

一番上のキャンバータイプはセンターが地面から浮いたアーチ形状の板です。
体重や加重が板全体にかかる事でエッジグリップが良く、
板の反動域も大きく使えるので、ロッカータイプと比較すると加速に優れます。
特に固い雪面には有効的です。
反面、エッジが引っかかったり、軟雪では埋まってしまいます。
また、ターン時の加重と切り返し時の抜重をする技術も必要となります。

真ん中のロッカータイプはセンターが地面に付いて、前後が浮き上がった
ロッキングチェアーの脚部のような形状の板です。
接雪部が少ない(短い)ために操作性がアップします。
新雪や軟雪でも浮力が有り、加重・抜重等の技術が未熟でも楽に滑る事が出来ます。
反面、エッジの接雪長が短いために硬い雪面ではグリップが弱くなります。
但し、大きく倒し込む技術が有ればエッジを出来るだけ長く接雪させて
この弱点をカバーもできますが・・
板の反動域は少ないためにキャンバータイプと比較した場合に加速は劣ります。

一番下のフラットタイプはキャンバータイプとロッカータイプの中間的な
形状の板です。前後がロッカータイプの形状と特性を持ち、また
センター部分は僅かなキャンバータイプとなり、その形状と特性を持ちます。
上の二つのタイプの欠点を補いながら、楽な操作性と加重時のエッジグリップ
をある程度に両立させた板です。

簡単にそれぞれの特徴をまとめてみましたが、いかがでしょうか・・
なんとなくご理解いただけたでしょうか・・?
と言う事は、シーズン色々な滑り方をするとしたら
その特性やシーンに応じたタイプの板を何種類か用意する事が必要となります!ネ
スノースクート用のボードにも上記のような性格・特徴のものが各種存在しています。
スノースクートだったら何台も(ボードを何セットも)用意する必要があります。

ここからは前編の続きになりますが・・

ところでスノースクートには、スキーやスノーボードには絶対無い、
驚きの特徴が有ります!
そんな特徴を利用して、もっともっと楽しいスクートライフを楽しんでみませんか?
お気付きでしょうか?

それは後篇にまとめてみますネ・・
お楽しみに・・・

























スノースクートの豆知識・・前編

スノースクートについての豆知識・・前編ですヨ
スノースクートのマウントライン

目立たない場所ですが・・こんな風に8か所にそれぞれ名前を持っています!
なぜ?こんな部分に・・?わざわざ名前を付けるのでしょうかネ?
もしかしたら、ボードやフレームよりもはるかに重要な部分?・・・
かもしれません・・

マウント位置を横から見ると

何の事無い部分のようですが、
これからがスノースクートの凄いところです!!

さて、次回はその凄さを・・・・
ではお楽しみに・・